未分類日記画集短歌池澤夏樹池田晶子石牟礼 道子井上荒野打海文三垣谷美雨奥田英朗梶尾真治鎌田慧熊谷達也佐藤正午重松清篠田節子青来有一瀬尾まいこ高木 彬光高村薫津本陽辺見庸広瀬正町田康三浦しをん水谷修宮部みゆき山崎ナオコーラ山本幸久渡辺球「考える人」編集部ジョン・アーヴィングアリス・アダムズマーガレット・アトウッドヤン・アベリランス・アームストロングロナルド・アンソニージェニファー・イーガンケルテース・イムレリュドミラ・ウリツカヤマーガレット・エドソンキム・エドワーズフラナリー・オコナーポール・オースターイタロ・カルヴィーノジョイス・キャロル・オーツフィリップ・グランベールフィリップ・クロデールイーサン・ケイニンクラウス・コルドンジョゼ・サラマーゴシルヴィー・ジェルマンアーダルベルト・シュティフターベルンハルト ・シュリンクジョン・スタインベックスタンダールジョーダン・ソーネンブリックソルジェニーツィンエイミー・タンイヴァン・ツァンカルリディア・デイヴィスアイザック・ディネーセン ヨハンナ・ティデルドストエフスキートルストイジョアン・ハリスメリッサ・バンクメイブ・ビンチージャック・フィニイケン・フォレットファニー・フラッグレイ・ブラッドベリタナ ・フレンチリチャード・ブローティガンヘルマン・ヘッセカーレド・ホッセイニアンドレイ・マキーヌロン・マクラーティエリザベス・マクラッケンカーソン・マッカラーズユベール・マンガレリスティーヴン・ミルハウザーマーシャ・メヘラーンモームジェフリー・ユージェニスK・J・ラミンフィリップ・ロスロイス・ローリードリス・レッシングマイク・レズニックノンフィクション・エッセイ他ローリングス海外ミステリー南米の作家
読書記録です。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.18 Thu
早川書房 2006年9月15日発行   2000円



異色作家短編集というシリーズの一冊です。これは1961年の最初の版が実家に あったので、子どものころに一度読んでます。そのときはストーリーの面白さに引き付 けれて読んでいたんだと思いますが、大人になってから読んでみたら、ストーリー展開 の妙よりも、全篇に共通するノスタルジックな味わいに惹かれました。
「おかしな隣人」トルーマン政権のころ、カリフォルニアの小さな町に住んでいるアル・ルイスの隣家に、 ヘレンベックという同年代の夫婦が越してきた。越してきた夫婦は、着ている服から持っている鞄まで全 て新品だった。引越しを手伝いに行ったアルに夫のヘレンベックは、南アメリカを引き上げて来る際に 荷物になる物をすべてを売り払ったと言い、ヘレンベックの妻は、ルイスの妻に南アメリカで火事にあい すべてを失った、と語った。引越しの最中ヘレンベックの妻は、閉じている寝室のドアに正面からもろに ぶつかり、ひっくり返った。それはまるで、ドアが自分で開いてくれるものと思い込んでいるかのようだった。
「失踪人名簿」ニューヨークで銀行に勤めているチャーリーは,古いビルディングの二階にいた。そこにあ る旅行代理では、特別な人間のための、特別な旅行プランが用意されていた。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://minori181.blog28.fc2.com/tb.php/10-e9f52646
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。