未分類日記画集短歌池澤夏樹池田晶子石牟礼 道子井上荒野打海文三垣谷美雨奥田英朗梶尾真治鎌田慧熊谷達也佐藤正午重松清篠田節子青来有一瀬尾まいこ高木 彬光高村薫津本陽辺見庸広瀬正町田康三浦しをん水谷修宮部みゆき山崎ナオコーラ山本幸久渡辺球「考える人」編集部ジョン・アーヴィングアリス・アダムズマーガレット・アトウッドヤン・アベリランス・アームストロングロナルド・アンソニージェニファー・イーガンケルテース・イムレリュドミラ・ウリツカヤマーガレット・エドソンキム・エドワーズフラナリー・オコナーポール・オースターイタロ・カルヴィーノジョイス・キャロル・オーツフィリップ・グランベールフィリップ・クロデールイーサン・ケイニンクラウス・コルドンジョゼ・サラマーゴシルヴィー・ジェルマンアーダルベルト・シュティフターベルンハルト ・シュリンクジョン・スタインベックスタンダールジョーダン・ソーネンブリックソルジェニーツィンエイミー・タンイヴァン・ツァンカルリディア・デイヴィスアイザック・ディネーセン ヨハンナ・ティデルドストエフスキートルストイジョアン・ハリスメリッサ・バンクメイブ・ビンチージャック・フィニイケン・フォレットファニー・フラッグレイ・ブラッドベリタナ ・フレンチリチャード・ブローティガンヘルマン・ヘッセカーレド・ホッセイニアンドレイ・マキーヌロン・マクラーティエリザベス・マクラッケンカーソン・マッカラーズユベール・マンガレリスティーヴン・ミルハウザーマーシャ・メヘラーンモームジェフリー・ユージェニスK・J・ラミンフィリップ・ロスロイス・ローリードリス・レッシングマイク・レズニックノンフィクション・エッセイ他ローリングス海外ミステリー南米の作家
読書記録です。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.10 Tue
2003年8月30日発行  扶桑社  1048円

02358897.jpg  02358898.jpg

メイブ・ビンチー(1940~)はアイルランド人の女性作家です。
いつも利用している図書館のWEBサイトでは、モーヴ・ビンキー名でのほうがたくさんの著作が表示されました。

「幸せ」「奇跡」「天使」という言葉がタイトルにつく本にはどこか怪しげなイメージがあるのでなるべく避けるようにしていますが、これは面白かったです。
下の表紙のイラストにあるような女性は小説のなかに登場しません。
タイトルも装丁も良くないと思います。

『幸せを運ぶ料理店』は一言で言うと、アイルランド版『渡る世間は鬼ばかり』のような小説です。
キャシーとトムが立ち上げたケータリングサービスの店が機動に乗るまでの一年を、二人を取り巻く家族や恋人とのエピソードを交えて描いています。
登場人物のページには30人以上の人物が紹介されています。
これだけ登場人物が多いと、ふつうは誰が誰だかわからなくなってしまいがちですが、それぞれの個性がしっかり書き分けられているので、記憶力が悪い私でも混乱することなく読めました。

アイルランドという土地柄のせいもあるのか、登場人物が前向きでエネルギッシュです。
最近、鬱々とした小説ばかり読んでいたので、とても新鮮に感ました。

管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://minori181.blog28.fc2.com/tb.php/102-e7b1d8f3
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。