未分類日記画集短歌池澤夏樹池田晶子石牟礼 道子井上荒野打海文三垣谷美雨奥田英朗梶尾真治鎌田慧熊谷達也佐藤正午重松清篠田節子青来有一瀬尾まいこ高木 彬光高村薫津本陽辺見庸広瀬正町田康三浦しをん水谷修宮部みゆき山崎ナオコーラ山本幸久渡辺球「考える人」編集部ジョン・アーヴィングアリス・アダムズマーガレット・アトウッドヤン・アベリランス・アームストロングロナルド・アンソニージェニファー・イーガンケルテース・イムレリュドミラ・ウリツカヤマーガレット・エドソンキム・エドワーズフラナリー・オコナーポール・オースターイタロ・カルヴィーノジョイス・キャロル・オーツフィリップ・グランベールフィリップ・クロデールイーサン・ケイニンクラウス・コルドンジョゼ・サラマーゴシルヴィー・ジェルマンアーダルベルト・シュティフターベルンハルト ・シュリンクジョン・スタインベックスタンダールジョーダン・ソーネンブリックソルジェニーツィンエイミー・タンイヴァン・ツァンカルリディア・デイヴィスアイザック・ディネーセン ヨハンナ・ティデルドストエフスキートルストイジョアン・ハリスメリッサ・バンクメイブ・ビンチージャック・フィニイケン・フォレットファニー・フラッグレイ・ブラッドベリタナ ・フレンチリチャード・ブローティガンヘルマン・ヘッセカーレド・ホッセイニアンドレイ・マキーヌロン・マクラーティエリザベス・マクラッケンカーソン・マッカラーズユベール・マンガレリスティーヴン・ミルハウザーマーシャ・メヘラーンモームジェフリー・ユージェニスK・J・ラミンフィリップ・ロスロイス・ローリードリス・レッシングマイク・レズニックノンフィクション・エッセイ他ローリングス海外ミステリー南米の作家
読書記録です。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.18 Fri
2008年7月発行 集英社文庫  800円
1OabwbqZ.jpg
広瀬正の「マイナス・ゼロ」が集英社文庫から復刻された、という広告を今朝の新聞で見つけました。
和田誠の表紙も以前のままで、これは嬉しいですね。
広瀬正は、長編5冊を残して他界した日本のSF黎明期の作家です。
広瀬正の「マイナス・ゼロ」と「エロス」はタイム・トラベル小説の傑作です。
ノスタルジックな味わいがある面白い作品ぞろいなので、これを皮切りに他の本も復刻されるといいなあ、と思います。

昭和二十年、東京郊外に住む中学二年生の浜田俊夫は、隣りに住んでいる三つ年上の啓子に淡い恋心を抱ていた。戦渦が増していくなか、空襲で隣家に火の手が上がった。
俊夫が急いで駆けつけると、啓子の父の及川教授が煙の中で倒れていた。
及川教授は俊夫に不思議な遺言を残して、息をひきとった。
俊夫は必死に啓子を探したが、啓子の行方は解からずじまいだった。
それから十八年後、俊夫は及川邸を訊ねた。
及川邸のドーム型の研究室は昔と同じ佇まいで、そこに建っていた 。
教授の遺言の時間に俊夫が研究室のドアを開けると、そこには防空頭巾をかぶった啓子が戦争中のままの姿で立っていた。
ドームの中にはタイムマシンがあったのだ。
俊夫はタイムマシンに乗り、昭和三十八年に啓子を残したまま、戦前の昭和七年にタイムスッリップしてしまった。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://minori181.blog28.fc2.com/tb.php/59-dd7a79f5
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。